MIGUHARA(ミグハラ)のサンスティックで外出先でも手軽にサンケア◎

韓国

こんにちは鈴木です☺

韓国にハマってから顔は一年中日焼け止めを塗ることが習慣化しましたが、体はそうはいきません。(笑)
夏が近づくにつれ「あ…体にもちゃんと日焼け止め塗らなきゃ…」と思い、手軽に塗れるサンスティックを購入しました。
購入したのは韓国ブランドのMIGUHARA(ミグハラ)。ミグハラといえば美白のイメージ。そんなミグハラからサンスティックは期待大でした。

ということで、今日はミグハラのサンスティックのレビューを書いていきたいと思います◎
商品の写真や動画付きで説明しているので購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。


ミグハラのサンスティックを購入したスタコリで購入した他の商品も下記の記事で紹介しています^^あわせて読んでいただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

MIGUHARA(ミグハラ)とは

ミグハラは”美”を追求する韓国の自然派スキンケアブランドです。
自然から厳選した天然成分で敏感肌・赤ちゃん・お年寄りでも使える安全な商品を展開しています。

ウルトラホワイトセラムを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか^^

韓国人で韓国コスメの成分を細かく説明されている美容系YouTuberのpunbakiさんとのコラボのシートマスクも人気商品です◎

MIGUHARA(ミグハラ)サンスティック◎

今回紹介するデイリーハーブサンスティック

気になる日焼け止め効果はSPF50⁺ PA++++と夏でも安心の数値。
SPFやPA値が高いと肌へのダメージが気になりますが、ミグハラのサンスティックは紫外線カット必須成分を除く全成分がEWGグリーン等級
また、肌を鎮静させるために7種類のハーブを配合し、肌の引き締めや毛穴ケアも期待できます。

<7種類のハーブ>
・ラベンダー花エキス
・タチジャコウソウ葉エキス
・サルビア葉エキス
・レモンバームエキス
・カモミール花エキス
・ローズマリー葉エキス
・マヨラナ葉エキス

デイリーハーブサンスティックの全成分はこちらです。

カプリリック/カプリックトリグリセリド、ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサンクロスポリマー、合成ワックス、オクトクリレン、シリカ、エチルヘキシルメトキシシンナメート、C12-15アルキルベンゾエート、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイルヘキシルベンゾエート、エチルヘキシルサリチレート、ジエチルヘキシルカーボネート、フェニルトリメチコン、ポリイソブテン、ビス-エチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、マイクロクリスタリンワックス、1,2-ヘキサンダイオール、ソルビタンセスキオリエート、カプリル/カプリックグリセライズ、香料、セチルアルコール、カモミール花水(98ppb)、ブチレングリコール、錠剤水、ラベンダー花抽出物(12.5ppb)、レモン栗葉抽出物(12.5ppb) )、ローズマリー葉抽出物(12.5ppb)、マゾラム葉抽出物(12.5ppb)、マトリカリア花抽出物(12.5ppb)、サルビア葉抽出物(12.5ppb)、タイム葉抽出物(12.5ppb)、ナイアシンアミド、ヒダー抽出物、シルバーウィード抽出物、白模様アザミ抽出物、エチルヘキシルグリセリン

(Qoo10公式より)

紫外線吸収剤の成分が配合されたタイプの日焼け止めのようです。吸収剤タイプの日焼け止めがお肌に合わない方は要注意かもしれません。

韓国コスメで見かける【EWGグリーン等級とは】

ミグハラのサンスティックの説明からは少し離れますが、韓国コスメの商品説明でよく目にするEWGグリーン等級という言葉。
なんか肌に優しくていいんだろうな!という程度にしか思っていませんでしたが、いい機会なので少し調べてみました。

EWGとはアメリカで最も影響力のある非営利環境保護団体 Environmental Working Groupの略だそう。
EWGが運営するSKINDEEPという化粧品の成分及び安全度に関するデータベースを提供するサイトがあります。このSKINDEEPで安全性が高い(危険度性が低い)とされるグレードがグリーンなのです。

下記のように1~10で安全性のグレードで区分けしています。

・1~2:グリーン(低危険性)
・3~6:イエロー(中程度の危険性)
・7~10:レッド(高い危険性)

数字が小さいほど安全性が高いと言えます。
(参考:mongdies公式サイト

SKINDEEPは英語にはなりますが日本からでもアクセスして検索が可能でした◎試しに韓国ブランドのブランド名を英語で入力して検索してみるとヒットするブランドもありました。
私は英語は全くなので…詳しい使い方は詳しく説明されている他の方のブログを参考にされてください。(笑)

EWG’s SKINDEEP
https://www.ewg.org/skindeep/

・・・

ちなみに、同じ韓国ブランドのISOI(アイソイ)では、SKINDEEPよりもさらに厳しい基準を設けたEWG VERIFIED™の認証を獲得しているようです。
(ISOI(アイソイ)日本公式サイト「EWG認証」)

いい勉強になりました。(笑)

MIGUHARA(ミグハラ)サンスティック◎レビュー(写真・動画あり)

ということで話は戻り、ミグハラのサンスティックをレビューしていきます。

サンスティックは少し黄色みがかっています。

横から

裏面

以前使用したことがあるabibは半透明でしたね。窪みのあるパッケージや大きさは殆ど同じだと思います。

参考:abib

使用感を動画でも撮ってみました◎
動画ではMIGUHARAのロゴが見えるように塗っていますが、親指側に窪みが来るように塗ったほうが塗りやすいです。

横幅が広いので一度で塗れる範囲が広くとても塗りやすいです!サイズ感的にはabibのサンスティックと同じくらいだと思います。abibより滑りがいいかも?

日焼け止め特有の白浮きはなく外出先でも何度も塗り直していました。
私は数値の高い日焼け止めを塗ると肌が乾燥して肌荒れしてしまうのですが、ミグハラのサンスティックを塗るとむしろ肌が保湿され一日に何回も塗り直しを行っても肌荒れすることはありませんでした。

また、ハーブスティックという名の通りハーブの香りがとてもほのかに香って癒されます◎
この香りは合成ではなく自然原料による香りとのこと。ハーブ系の香りが苦手で無い方でしたらそこまで気になることなく使えるのではないかなと思います。

ハーブで蚊避け効果なんかもあったらいいなぁと思っています。(笑)(公式にはもちろんそんな記載はありませんw)

注意点を挙げるとすると、力を入れすぎて塗ったためか部分的に削れてしまったことがありました。(どうしても日焼けしたくないと思ったらサンスティックを塗る手につい力が入ってしまいました…。)
ミグハラのサンスティックは滑りもいいので力を入れなくてもしっかり塗ることができますので、念のためご注意ください。
あとは、他のサンスティックタイプの日焼け止めにも言えることですが、スティックを出しすぎると途中で折れてしまう可能性もあるのでそこだけ注意が必要かなと思います。

MIGUHARA(ミグハラ)サンスティック◎まとめ

もしサンスティックを使用したことがなければ、手が汚れずに日焼け止めを塗り直すことが出来て本当にオススメです!
個人的には、下記の3点からミグハラのサンスティックがオススメできると思いました!他に気になるサンスティックが無ければこちらをリピートしようと思っています♪

・滑りがよく塗りやすい
・塗り直しても肌荒れしない

・人工的ではないほのかなハーブの香り

ミグハラのサンスティックは結構色んなお店で購入できそうでした◎ポイント還元などご自身にあった購入店で購入されてみてください^^

【5倍】マラソンポイント!【★公式】新商品 送料無料 miguhara ミグハラ デイリーハーブサンスティック サンスティック20g 日焼け止め サンカット 保湿 うるおい 水分補給 韓国コスメ 紫外線ケア ギフト ブライトニングケア

Qoo10では現在ミグハラ公式で1+1で購入できるようです◎


最後まで読んでいただきありがとうございました!ミグハラのサンスティックできちんと塗り直しして、今年は焼かない夏にしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました