CosDeBAHA(コスデバハ)ナイアシンアミド化粧水◎使用感レビュー

韓国

こんにちは鈴木です☺
今日はメガ割りで初めて購入した韓国ブランドCosDeBAHA(コスデバハ)のナイアシンアミド化粧水の使用感をレビューしていきます!

現状は1本使いきったところなのですが、なんだかお肌に透明感が出た気がする
これは久しぶりに化粧水ジプシーから抜け出せるかも?と思い早くオススメしたかったのでレビューを書くことにしました。

日本ではナイアシンアミド化粧水と表記されることが多いようなのでこの記事でもナイアシンアミド化粧水と記載していきます。



化粧水も色々な韓国ブランドのものを使用してきましたが、日焼け止めも結構色んなものを使用してきました。
最近お気に入りの日焼け止めはマリーアンドメイのシカスージングサンクリーム
コスデバハ同様にマリーアンドメイもまだあまり知られていないブランドかもしれませんが、付け心地が軽くとても使いやすい日焼け止めでした。
よければこちらの記事もあわせて読んでいただけたら嬉しいです^^

スポンサーリンク

CosDeBAHA(コスデバハ)とは

CosDeBAHA(コスデバハ)は韓国のピタコイドという会社が運営する韓国のスキンケアブランド。
コスデバハのBAHAは韓国語のBADA(パダ=海)、HANUEL(ハヌル=空)の意味からきているようです。
海と空のように自然親和的化粧品を追求するスキンケアブランド。
広告や容器などに力をいれるのではなく厳選した原料、絶え間ない研究により最高の製品を作ることをブランドコンセプトとして掲げています。
(CosDeBAHA Amazon公式販売サイト>ブランド紹介より)

コスデバハの商品の特徴は、主要となる成分名をそのまま製品名に使用しているところ。
手に取る側としても分かりやすく選びやすいユーザーファーストな会社ですね。


コスデバハは韓国で大人気!というよりは日本で最近注目されているブランドで、韓国の化粧品口コミサイト화해(ファヘ)やGLOWPICKでも口コミがほとんどありませんでした。
韓国の方の口コミを参考にしようと思っていたのであまり検索しても出てこず残念でした。


今回紹介するナイアシンアミド化粧水も人気商品ですが、ニキビ改善としてはAZアゼライン酸10%美容液が人気のようです。


アゼライン酸は初めて聞いたので調べてみました。

アゼライン酸は、穀類や酵母に含まれていている成分です。日常的に食事などで口にしている天然由来の酸で安全性の高い成分です。
スキンケア研究所「アゼライン酸」より)

海外では昔からニキビ治療薬として使用されているようですが日本では医薬品としてはまだ承認されていないとのこと。

ナイアシンアミド化粧水とアゼライン酸10%美容液の併用というのがニキビ対策としておススメの使い方と公式販売ページにも記載がありました。
ニキビ肌としては大変気になるので美容液も追って購入してみたいと思います。

CosDeBAHA(コスデバハ)◎ナイアシンアミド化粧水

Instagram
@cosdebaha
@cosdebaha_japan

ポイント

1. 弱酸性化粧水
2.水の代わりにアロエベラエキスを配合 
3.ナイアシンアミド5%配合
4.合成香料、着色料など不必要な成分フリー 

ナイアシンアミド化粧水は弱酸性製品(ph5.5)のためお肌のphバランスを整えてくれます。
弱酸性がお肌にいいというのは聞いたことがありますがいまいちちゃんと分かってない。

健康的な人の肌はそもそもが弱酸性。
しかし脂性肌の場合は酸性、乾燥肌の場合はアルカリ性に傾くようです。
健康な肌であれば自然と弱酸性に戻るようですが、この力が低下していると皮膚の抵抗力が弱まり、細菌が繁殖しやすく敏感な状態の肌となってしまうようです。
(株式会社きれいテストラボ>肌のpH測定試験より

油田持ちの鈴木は酸性に傾いているということなのかな…
酸性に傾いた肌を弱酸性に戻すために弱酸性の化粧水を使用するとよい、簡単にいうとそんな感じのようです。
ニキビ肌には弱アルカリ性がいいという記事も見かけました…もうわからん…
もう少し勉強が必要そうです。

・・・

ナイアシンアミド化粧水は水を一切使用していないという点に驚きました!
化粧水の成分を見るとだいたい””が一番最初にきていますが、ナイアシンアミド化粧水ではアロエベラ葉エキスが主要成分。
アロエの成分が肌に透明感を与えてくれたりシミ・ソバカスの予防、さらには鎮静効果も期待できるようです。

商品名にも入っているナイアシンアミドという美白やシワ改善効果が期待できる成分が5%。
ビタミンB群でお肌のキメを整えてくれるパンテノールは1%含有されているようです。

ナイアシンアミド化粧水はこんな方におススメの商品です。

・透明感が欲しい
・肌のつっぱりを感じる
・低刺激の化粧水を探している
・肌荒れを落ち着かせたい

ナイアシンアミド化粧水の全成分はこちら

アロエベラ葉エキス、プロパンジオール、ナイアシンアミド、1,2-ヘキサンジオール、グリセリン、パンテノール、ヒアルロン酸Na、カンゾウ根エキス、アラントイン、ハマメリス葉エキス、ローズマリーエキス、ユーカリ葉エキス、タイムエキス、ルイボスエキス

(Qoo10 CosDeBAHA公式販売ページより)

Amazonの販売ページの全成分だと大事なナイアシンアミドの表記が漏れていました。そんな馬鹿な…。
さすがに製品名にしっかり入っているナイアシンアミドが配合されていないわけがないので単なる記載漏れだと思いますが。

ちなみに、ナイアシンアミド化粧水も韓国コスメの主流であるヴィーガン商品となります。

CosDeBAHA(コスデバハ)◎ナイアシンアミド化粧水<使用感>

CosDeBAHA(コスデバハ)/ナイアシンアミド化粧水

メガ割購入で1,500円くらいで購入できました。
完全にプチプラ。
化粧水ってすぐになくなるので私はプチプラしか使えません。


最近はANUA(アヌア)やRound Lab(ラウンドラボ)の500mlの化粧水をリピートしていたので200mlの化粧水は久しぶりです。


比較するとだいぶ小さく感じますね。
500mlを使用していた理由は単純に頻繁に買うのが面倒だから。笑
コスデバハは朝夜使用でだいたい1か月くらい使用できたと思います。

とろみのあるテクスチャーですが思ったよりサラサラ。


浸透させました。
べたつく感じはなく朝のメイク前でも全く問題ないと思います。


使用感は動画も撮ってみたのでこちらも参考になれば嬉しいです。

冒頭でも書きましたが、ナイアシンアミド化粧水を使うようになってからなんだかお肌に透明感が出てきたような気がしています。
肌に合っている感じがしたのでもう少し使い続けようと思い2本追加購入してみました◎

とはいえ、生理前のニキビは通常運転。
アラサーですけど普通にできますアイツ。
そもそも化粧水だけでニキビができなくなるというわけでもないと思うのですが…。
お肌のバランスが整ってニキビができにくい肌になっていくことを期待しています。
あとは跡が薄くなりますように……

まとめ

今日は韓国ブランドCosDeBAHA(コスデバハ)のナイアシンアミド化粧水の使用感をレビューしていきました。
ナイアシンアミド化粧水のポイントは

・弱酸性化粧水
・水の代わりにアロエベラエキス
配合
・ナイアシンアミド5%配合
・合成香料、着色料など不必要な成分フリー

1か月使用した感想としては、使っていくうちに肌の透明感を感じられるプチプラで使い続けやすいといった点でリピート商品になりました◎

コスデバハの商品はQoo10、Amazon、楽天市場で購入可能です◎
セール期やポイント還元などによって購入される場所を選んでください。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました